よわログ!

弱気な男の生き方ブログ。

上から目線のプライド高い男と仕事でうまく付き合う5つの方法

上から目線で指摘してくる男性社員

仕事をしていると必ず出会う「上から目線でプライドが高い男」っていますよね。

すぐに自慢話や苦労話をしてきたり、他人を小馬鹿にした発言をするため、何気ない会話をするだけでもストレスが溜まってきます。

正直なところ同じ職場の空気を吸っているだけでもイライラしてくる人もいるんじゃないでしょうか?

本記事では、そんなムカつく上から目線のプライド高い男の心理や特徴、そして仕事でうまく付き合っていく方法を紹介します。

上手に攻略すれば、毎日あなたが感じているストレスを緩和し、逆に見下してやれるようになりますよ。

どうしても職場の人間関係に耐えられず限界を感じている人のために、優良な人間関係で好環境な転職先を探すのための方法も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

上から目線でプライドが高い男の心理とは?

クエスチョンマークのライトアップ

なぜプライド高い男は、自分のことを棚に上げて他人を下に見た言動をとるんでしょうか?

まずは上から目線な男の心理を知っておきましょう。

 

本当は自分に自信がない

上から目線でプライドの高い男というのは、実は自分に自信がなくて不安をかかえています。

自信がないことの裏返しに、何かとつけて他人より自分が優位に立ったフリをして安心したいんです。

とにかく相手より勝っている部分を探そうと必死で、家族自慢や友人自慢など、仕事と無関係な部分まで持ち出してプライドを保とうとします。

こういったプライドの高い男は、他人から下に見られることを異常に恐れており、自分の方が優れていると証明して安心するために上から目線になるんです。

どれだけ虚勢を張っても努力をして自分を磨くことができない惨めな人とも言えますよね。

 

自分を過大評価している

自信の無さを隠すために上から目線の人もいれば、本気で自分が優れた人間だと勘違いしている人もいます。

客観的に見れば周囲より劣っていても、本人は誰より仕事のできる人間だと思っているんです。

職場の中でも自分が一番偉いと勘違いしているため、他人の仕事ぶりに口出しをしたりミスを過剰に責めます。

 

プライドが高い男の特徴

偉そうに手を振る先輩会社員

実際にプライドが高い男はどのような特徴を持っているんでしょうか?

特徴を知らずに付き合っていると、「この人と一緒に働くと疲れるな…」とストレスがたまるばかりで対処もできません。

すると職場そのものが嫌になって仕事ができない、といった状態におちいりかねません。

上から目線のプライド高い男と仕事でうまく付き合っていくためには、特徴をつかみ早めに見切りをつけることが重要なんです。

ここから6つの特徴について解説します。

 

自慢話が多い

こちらから聞いたわけでもないのに自慢話を始めたり、他の人が喋っているのに自分の話にすり替えてくる特徴があります。

大抵の場合こういう人は話を盛っているため、会話の中で矛盾や違和感を感じることが多いです。

 

欠点ばかりを探す

プライドの高い男は、とにかく上から目線で人の欠点ばかりに目を向ける特徴があります。

仕事のミスを注意されるなら仕方ないですが、関係のない欠点までチクチクと指摘してくるため「どうしてコイツにそんな事を言われなくちゃいけないんだ!?」とストレスがたまります。

このような人は、自分の欠点や他人の長所は決して見ようとしません。

 

勝手な決めつけをする

プライドが高い男は、勘違いや思い込みによる勝手な決めつけをする特徴があります。

自分の中に存在する基準やルールが世界の常識だと思い込んでいるため、そこからズレているものに対して「間違いだ」と上から目線で決めつけるんですね。

自分より優れた相手や人気のある相手がいれば、「あの人は裏があるに違いない」「心の内ではこう思っているに違いない」と決めつけてプライドを保とうとします。

 

噂話が気になる

プライドが高い男は、噂話が気になって仕方ないといった特徴があります。

他人の噂話を耳にすれば、バカにするための材料を見つけたと言わんばかりに盛り上がります。

逆に自分の噂話にも敏感で、誰かに見下されていないかと常にアンテナを張っているんです。

そのため、地獄耳でちょっとした話題にも食いついてきます。

関連記事⇒女性特有の「噂話好きな人」が多い職場で男が生き抜く5つの方法とは? - よわログ!

 

他人に厳しく自分に甘い

プライドが高い男は、いつも他人に厳しいくせに自分には甘いという特徴があります。

誰かが仕事でミスをすると鬼の首を取ったように上から目線で責めるくせに、自分がミスをしても「誰だって失敗くらいする」といったように、あたかも大した問題じゃないかのような態度をとります。

また、最悪の場合だと他人の功績を自分のものだと言い張ったり、自分の責任を他人になすりつけたりします。

無責任な人間は職場にとって害悪そのもので、周囲は迷惑ばかりかけられストレスがたまります。

関連記事⇒仕事できないのに偉そうな上司や先輩の特徴と見返すための対処法 - よわログ!

 

仕事に口出しが多い

プライドが高い男は、とにかく他人の仕事に口出しばかりする特徴があります。

質問や相談をしてもいないし指導係でもないのに、何かと「そこは、こうすべきでしょ」「俺だったらこうするけどな」など横からアドバイスという名の口出しをしてきます。

『自分のやり方だけが正解』という固定観念があるため、「教えてやっている」と上から目線の口調で接してくるんです。

アドバイスすることで自分のほうが上に立っていると自己満足していますが、周囲からすると正直言って「ありがた迷惑」であることに気付いていません。

関連記事⇒仕事で細かい指摘をしてくる上司や先輩が超うざい時の対処法は? - よわログ!

 

上から目線の男と仕事でうまく付き合っていく5つの方法

眼鏡をはずした会社員

プライドの高い男と一緒の職場で働くのは本当にストレスたまりますよね。

ここからは、上から目線な男と仕事でうまく付き合っていく5つの方法を解説しています。

もう見下されてイライラする生活から脱却しましょう!

 

プライドは何の役にも立たないことを知る

プライドで飯は食えません。

まずはプライドが高くても何の役にも立たないと知りましょう。

そうすることで、上から目線の態度をとられても「無駄にプライド高くて残念な人だな…」と理性的な目で相手に対応できるようになります。

客観的に物事を見る冷静さというのは、あなたが仕事をするうえでイライラしないために大事なことなんですね。

 

上から目線に対抗しない

プライド高い男の態度に対抗心を持つのはやめましょう。

上から目線の言動にイライラしてストレスを感じるのは、あなたにもプライドがあるからです。

「いや、そんな事ないよ」と思うかもしれませんが、本当にプライドが無ければ見下された言動をされても「ふーん。で?」と気にも留めないはずです。

相手から優位に立たれて不満を感じているからこそストレスになるんです。

しかし、上から目線の態度をとられても対抗してはいけません。

それは相手と同じ土俵に立って、無駄な戦いをして疲れてしまうようなものですよ。

 

プライド高い男からの評価なんて気にしない

どれだけ上から目線で話しかけられても、そんな男からどう思われているかなんて全然気にする必要はありません。

「また仕事のやり方で皮肉を言われるかも…」

「あの人にバカにされたらどうしよう」

このように、いちいちプライド高い男の反応を気にしていると、職場にいるだけで疲労がたまってしまいます。

たしかに見下されたら気分が悪いでしょう。

しかし、それは勝手な決めつけで他人を評価しているだけであって、まわりの総意ではありません。

なのでプライド高い男からの評価を気にかけるのは疲れるだけで意味の無いことなんです。

あなたが自分なりに一生懸命に仕事をしていれば、周囲はあなたの努力を正しく評価してくれますよ。

 

プライド高い男とは余計な話をしない

上から目線の男と会話をしていると、それだけで精神がすり減らされていくような気持ちになってしまいますよね。

なので初めから、そういう人とは可能な限り話をしないように心がけましょう。

職場の仲間というのは、あくまで仕事を分担したり協力して働くためにいるものです。

ですから仕事をするうえで必要な会話以外はしなくていいんです。

バカにされるのを恐れてプライド高い男の機嫌をとるような話をしていたら、かえって逆にあなたが自分より下の存在だと認識して調子に乗ってしまいます。

社会人として最低限のマナーだけ守って、あとはできるだけ距離を取るようにしましょう。

 

相手の苦手な分野や興味ない話題で攻める

プライドの高い男は、自分の得意な分野や知識の深い話題をもちかけて上から目線をしてきます。

そういう時は、相手がついてこれない話をして境界線を引いてしまいましょう。

どんな人でも苦手な分野はありますので、あえてその話をすることで相手はプライドを傷つけられないように距離を置いてくれます。

また、知らない人物や興味のない話題について話を広げるのも効果的です。

上から目線というのは、同じ土俵に立って初めて出来るものです。

そもそもプライド高い男をあなたと同じ土俵に立たせないことが、見下されないためには重要なんですね。

 

もう上から目線のプライド高い男とは仕事したくない!人間関係に限界を感じたら…

励ます女子

プライドが高い男から毎日のように上から目線の態度をとられる。そんな職場にいると自分の価値を見失って惨めな気持ちになってきますよね。

くだらないプライドに振り回されて、ご機嫌取りをしたり人目を気にしたり。そんなの、あなたの仕事じゃないはずです。

あなたが自分らしく働ける職場は必ずあります。

優しく、人のことを悪く言わない仲間たち。社員教育の行き届いた職場。そんな場所で働くほうが、絶対に前向きでポジティブな仕事ができるはずですよね。

今の嫌すぎる人間関係のまま働きつづけるくらいなら、早いうちに転職して縁を切ってしまうのが最善策です。

転職というと「全てゼロからのスタートになってしまうのでは?」と不安もあるかと思います。

しかし、あなたが今まで培ってきた経験や知識・スキルは失われません。人間関係だけが一旦リセットされるだけです。

また、難しいと思われがちな転職活動も【リクナビNEXT】を利用するだけで、あなたにピッタリな職場に出会える確率がグッと上がりますよ。

リクナビNEXTは転職サイト業界最大手なだけあって求人件数がトップクラスなので、給料・休日・人間関係など、あなたの希望にピッタリの職場を見つけることができます。

国内で最も有名なリクルートグループが運営しており実績もあって安心ですから、初めて転職サイトを利用する人には一番おすすめです。

もちろん登録も利用もすべて無料です。

また、リクナビNEXTに登録したからといって、必ずしも転職をしなくていいんです。

なので今の職場で働きながら色んな求人を見て、もし良さそうな求人があれば転職する。といった気軽さで利用できます。

『備えあれば憂いなし』と言うように、チャンスを逃さないためには一刻も早い行動が大切です。

あなたも、いざという時が来たらいつでも転職を実行できるよう、リクナビNEXTに登録しておきましょう!