よわログ!

弱気な男の働き方ブログ。

職場にいる嫌いな人の対応策をタイプ別に全まとめ!

「職場にいる嫌いな人の対応に困っている」
「人間関係をスムーズにするには?」

このような悩みや疑問を解決したい人へ向けたサイトマップになります!

職場という場所には、さまざまな性格や価値観を持った人が集まるため、必ずと言っていいほど1人は嫌いな人や苦手な人がいますよね。

対応の仕方が分からないまま我慢するばかりでは、職場に行くだけでストレスが溜まるようになり、そのうち仕事そのものが嫌になってしまいます。

そこで本記事では、職場にいる嫌いな人や苦手な人の対応策をタイプ別にまとめています。

人間関係の悩みを解決して、のびのびと働きましょう!

 

Check!

今の職場に限界を感じている人は、20代の転職に特化した【マイナビジョブ20's 】がおすすめ!

退職する予定がなくても無料で利用できるため、「自分に合った職場を知りたい」という気軽さで登録できます。

自分らしく働けそうな場所を教えてもらうことができますよ。

▼▼詳しくはこちら▼▼

 

職場にいる嫌いな人の対応まとめ

職場にいる嫌いな人の対応についてタイプ別に解説した記事をまとめています。

あなたの職場に当てはまる人物がいたら、ぜひ参考にしてくださいね。

 

嘘をつく人

職場の嫌いな人その1は、「嘘をつく人」です。

嘘つきが職場にいると、間違った情報に振り回されたり思いもよらないトラブルが生じたりして迷惑ですよね。

信用できない相手のせいで損をしないためにも、しっかり対応しましょう。

職場に嘘つきがいて困ってない?嘘を見抜く方法と5つの対処法とは

 

陰口ばかりの人

職場の嫌いな人その2は、「陰口ばかりの人」です。

陰口ばかり言う人がいると、聞かされるだけでもストレスが溜まりますし、ましてや自分の陰口を言われたら心が傷つきますよね。

ウンザリするような陰口の対応をおぼえて、傷つけられないようにしましょう。

職場が陰口ばかりでウンザリした時にすべき5つの対策とは?

 

無責任な人

職場の嫌いな人その3は、「無責任な人」です。

無責任な人がいると、周りが責任をおしつけられたり真面目に仕事をしているほうが損をしてしまいますよね。

迷惑をかけられないように対応しておくことが大切です。

無責任な上司に振り回されない7つの対処法を解説!

 

噂話をする人

職場の嫌いな人その4は、「噂話をする人」です。

噂話が多い職場で働いていると、他人の話が耳に入ってくるだけでも気分が悪いですし、自分もどんな噂を流されるか不安になりますよね。

身に覚えのない噂話のせいで嫌な思いをしないために対応しておきましょう。

職場での嫌いな噂話を気にしない5つの方法とは?

 

プライドが高い人

職場の嫌いな人その5は、「プライドが高い人」です。

プライドが高い人ってすぐに自分を大きく見せようとしたり、他人を見下したような言動をするので会話するだけでもストレスを感じますよね。

くだらないプライドにイライラさせられないよう対応しましょう。

プライド高い男と仕事でうまく付き合う5つの対処法とは?

 

細かい人

職場の嫌いな人その6は、「細かい人」です。

ちょっとした事でも指摘してくる細かい人がいると、「今度は何を言われるんだろう」と緊張して仕事に集中できませんよね。

いちいち細かい指摘をされて疲れないように対応しましょう。

細かい上司に疲れる時にやるべき簡単な4つの対策とは?

 

感情的になる人

職場の嫌いな人その7は、「感情的になる人」です。

理性的であるべき職場ですぐに感情的になる人がいたら、仕事に私情を挟まれて迷惑ですよね。

感情に振り回されないためにも、冷静に対応しましょう。

感情的になる人の心理と5つの対処法を知ってのびのび働こう

ヒステリーを起こす女性の特徴と対処法は?平穏を取り戻そう!

 

偉そうな人

職場の嫌いな人その8は、「偉そうな人」です。

大して仕事もできないのに偉そうな態度を取ってくる人がいると、イラッとしますよね。

ただ口先だけ偉そうにしている人を見返せるよう対応しましょう。

仕事できないのに偉そうな上司や先輩の特徴と見返すための対処法

 

気分屋な人

職場の嫌いな人その9は、「気分屋な人」です。

その時の気分によって言動が変わってくるような人がいると、機嫌をうかがったり気を遣ったりして疲れますよね。

気分屋な人の対応をおぼえて、振り回されないようにしましょう。

気分屋な上司との付き合い方に困った時の5つの対処法

 

嫉妬する人

職場の嫌いな人その10は、「嫉妬する人」です。

ただ仕事をしたいだけなのに嫉妬によるトラブルに巻き込まれるのって、本当に迷惑ですよね。

嫉妬のせいで足を引っ張られないように対応しましょう。

職場で男の嫉妬による嫌がらせを受けない5つの対策とは?

女同士の嫉妬に巻き込まれないために避けるべき6つの行動

 

威圧的な人

職場の嫌いな人その11は、「威圧的な人」です。

すぐ怒鳴ったり威圧的な言動を取る人がいると、怖くて仕事どころじゃなくなってしまいますよね。

上手に付き合うための対応を覚えて平穏に過ごしましょう。

威圧的な人の心理と8つの対処法を知って身を守ろう!

 

傲慢な人

職場の嫌いな人その12は、「傲慢な人」です。

いつも傲慢な態度を取るような人がいると、謙虚にしている人が馬鹿を見せられて腹立たしいですよね。

傲慢な人をこらしめるためにも対応を知っておきましょう。

傲慢な人の特徴と5つの対処法!傲慢な人を懲らしめる方法とは?

 

横柄な人

職場の嫌いな人その13は、「横柄な人」です。

毎日のように横柄な態度をとられると、大人しくしている人間ばかりストレスが溜まってモヤモヤしますよね。

横柄な人への対応をどうすべきか、知っておくと良いでしょう。

横柄な人の末路は惨めだ!横柄な態度をとる心理と特徴は?

 

仕事を教えてくれない人

職場の嫌いな人その14は、「仕事を教えてくれない人」です。

教わってもいないことで責められたりすると、どうしていいか分からず困ってしまいますよね。

スムーズに仕事をするためにも、仕事を教えてくれない場合の対応を覚えておきましょう。

仕事を教えてくれないのに怒られる悩みを解決する7つの方法

 

理不尽に怒る人

職場の嫌いな人その15は、「理不尽に怒る人」です。

毎日のように理不尽に怒られていると自信を無くし、「次はいつ怒られるんだろう」という恐怖で仕事が手につかなくなりますよね。

不当な扱いをされないように、きちんと対応しましょう。

仕事で理不尽に怒られる人がやるべき7つの対処法とは?

 

いじめをする人

職場の嫌いな人その16は、「いじめをする人」です。

いじめという最低な行為をする人がいると、恐怖とストレスで心がボロボロになり、とても耐えられないですよね。

我慢すれば自分を追い詰めてしまうこともあるので、しっかり対応していきましょう。

職場のいじめに勝つ方法5つを解説。もう耐える必要はない!

職場いじめの悩みは誰に相談すべき?解決に繋がる6つの相談相手

 

パワハラする人

職場の嫌いな人その17は、「パワハラする人」です。

上司がパワハラするような人だと、毎日の仕事がとても辛いものになり、心が病んでしまいそうになりますよね。

なかなか反抗できない人でもパワハラに耐え続ける必要はないので、諦めずに対応しましょう。

パワハラ上司に弱点はある?心理と対策をわかりやすく解説!

 

セクハラする人

職場の嫌いな人その18は、「セクハラする人」です。

セクハラは女性が被害を受けるものだと思われがちですが、男性にとっても不快に感じることはありますよね。

男だからと我慢せず、きちんと対応して現状を変えていきましょう。

男性へのセクハラを許すな!職場での事例と8つの相談先を紹介

 

職場の嫌いな人に限界を感じたら

どうしても嫌いな人がいる職場で無理を続けていると、自分を見失ってしまったりストレスで体調を崩してしまうこともあります。

このまま今の職場で働き続けることに不安を感じるようであれば、転職して人間関係をリセットするのが解決への近道です。

なぜなら人間関係というのは「人と人」の問題ですから、あなた一人が努力をしても解決できるとは限らないんですよね。

人間関係の悩みを抱えながら仕事に取り組んでも、仕事に対して積極的になれず、あなたの成長にはつながりません。

「転職=甘え」という考え方に縛られて一歩を踏み出せない人はとても多いですが、転職は未来を明るくするための前向きな行動のひとつなんです。

実際、転職してみれば以前の職場でどうして人間関係にあそこまで悩んでいたのか不思議に思うほど、あっさりと解決されるものですよ。

まずは自分にどんな職場が合うのかを知ることが大切です。

 

自分に合う職場の見つけ方

自分に合った職場の探し方が分からない人は、転職エージェントを利用することおすすめします。

今の職場を退職する予定がなくても誰でも無料で利用できるため、「専門家のアドバイスを聞いてから決断したい!」「自分に合った職場を知りたい!」という気軽さで登録できるんです。

いろいろな職場の求人情報を見ているだけでも、「居場所はいくらでも選べるんだ」ということが分かり、心の支えになります。

僕も人間関係の悩みが原因で転職を経験した一人ですが、転職サービスのおかげで今は自分らしく仕事ができて、毎日を楽しく過ごせています。

おすすめは20代の転職に特化した【マイナビジョブ20's 】 です。

まだ若い“今だからこそ”の求人だけに限定して取り扱っているため、他の転職エージェントよりあなたの希望にマッチングする可能性がとても高くなります。

大手のマイナビが20代のために徹底したサポートをしてくれるので安心感もありますよね。

求人紹介だけでなく「適性診断」「面接対策」「企業とのやり取り代行」などもすべて無料で行ってくれるため、自分一人での転職活動よりずっと有利に進めることができますよ。

ストレスで心の負担が大きくなると、正しい判断ができなくなってしまいます。

そうなってからでは、転職という絶対的な解決策が見えなくなり、自分自身を追い詰めてしまうこともあるんです。

笑顔で働ける日々を過ごしてみませんか?

たった1分の簡単な登録で、あなたの明日が変わります。

「また今度でいいか」とためらっていたら、このままずっと変わることはありません。

現状を変えたいなら、今できる一歩から踏み出しましょう!

▼▼自分に合う職場を見つける▼▼